リクルートエージェント 評価

MENU

【評価】リクルートエージェントで転職した管理人の転職体験記

30歳手前にリクルートエージェントに登録して転職活動を開始。
1ケ月半で内定をGETできた管理人です。

 

転職サービスの評価をつくった理由は、実際に使ったからこそ分かることを伝えたいと思ったからです。
これから転職活動を始める方の多くは「仕事がうまくいっていないから転職活動を始める」というのが本音ではないでしょうか。
少なくとも私はそうでした。

 

そのことは、もちろんリクナビエージェントには伏せていました。

 

それでも、年商10億未満の中小企業から年商3000億東証一部上場企業へ転職することができました。
成功した理由はリクナビエージェントの営業担当者さんとキャリアアドバイザーの方との相性が合ったからです。

仕事がうまくいかない原因は何?

私は仕事が上手くいかない原因は「自分にある」と思っていたので、焦らずに転職活動をする事に軸を置きました。
あわよくば自分が求める基準の企業へ転職してやろう!という魂胆です。

 

そういう意味でリクルートエージェントは非公開求人が業界NO1ですので魅力的な求人が多くてどんどん応募していきました。
2~3週間で自分が要求する基準を満たす求人、約300企業に応募。
これが成功した理由です。

転職成功のカギは?

約300社応募した結果は9.5割以上書類選考で脱落。
残りの0.5割の約15社の選考が進み、一番最初に内定が出た会社に転職しました。

 

リクルートエージェントのパーソナルデスクトップという求職者専用の非公開求人が検索できるサイトがあります。
私は営業担当者さんとキャリアアドバイザーさんからの求人紹介を待つのではなく自分で探しました。
同じような戦略を取りたい方はリクルートエージェントを利用する価値があると考えています。

大量応募ができた理由は?

なんで300社もの求人に応募できるの?と思うかもしれないですが、仕組みはこんな感じ。
どこの企業に応募しても通用するであろう履歴書・職務経歴書を作り、1クリックで応募していくだけです。
履歴書と職務経歴書の使い回しで大量応募しました。

 

書類選考が通過すれば面接ですが、面倒な日程調整はエージェントが全てやってくれます。
この点はかなりありがたかったです。
一気に15社ほど平行で選考が進んだので自分一人では絶対対応できませんでした。
転職サービスはこういう感じに使い倒すべきだと思いますね。

まとめ

リクルートエージェントは前向きに転職活動をする人を最大限応援してくれるエージェントという評価をしました。
最終面接で落選した時も何が悪かったのか、もう一度チャンスはないかなど聞きにくいことも企業に聞いてくださりありがたかったです。
無料でいくらでもサポートしてくれるので、そういうサービスは使ったもん勝ちだと思います(*^^*)

関連記事

リクルートエージェントの評判は?
【評価】リクルートエージェントで転職した管理人の体験記